あなたらしい学習スタイルを見つけます神戸市垂水区大町「HI-FIVE(ハイファイブ)」

COMIRU HI-FIVEページへの生徒・保護者ログイン

Hi-FIVEから保護者の皆様へ

HI-FIVE(ハイファイブ)新規開校、生徒募集中(小学生・中学生)

会社概要Company

教室概要

名称 HI-FIVE(ハイファイブ)
住所 〒655-0014
神戸市垂水区大町3丁目2-10オーキッドコート垂水1F
電話 078-798-5249
E-mail info@hifive-5.com
対象 小学生・中学生
定休日 土日祝及び(年末年始など臨時休業あり)

代表より

代表 川田 健太郎 プロフィール

出身小学校 神戸市立乙木小学校​
出身中学校 神戸市立垂水東中学校​
出身高校  兵庫県立長田高等学校​

高校卒業後、エンジンに憧れ、京都工芸繊維大学機械システム工学科へ進学​
大好きなオートバイや自動車の勉強ができると思い進学したものの、そのカリキュラムとの乖離に中退。​

「人と関わる」仕事の魅力に惹かれ、兵庫教育大学に再入学。​
理科教育・物理の研究室に所属する傍ら、小学生の頃から関心のあった障害支援の分野の研究室にも出入りするようになる。​

当時教育大学内でさえもまだ耳新しい「発達障害」の分野に関心が湧き、研究会や当事者会、支援カンファレンスに参加。​
途中、小学校教員を経験し、担任する子たちに必要と思われる「発達障害支援」についてさらに学ぶべく、​同大大学院へ。​

「発達障害」のある子を含めた学級経営や授業計画のあり方を研究。(修士論文は、教員向け学習支援システムの開発)​
放課後等デイサービス指導員、学習塾講師を経て、「発達障害者(だけ)への支援」と思われていた内容が、​
定型発達の子(健常児)たちの学習にも有益な支援である、という確信のもと、起業。​​

ごあいさつ

HI-FIVE代表川田健太郎代表のかわけん、こと、川田健太郎と申します。

※最初の最初に、お断りさせてください。
僕は「川田先生」ではなく、「川田健太郎」「かわけん」です。単なる、一個の人間です。
「かわけん」でも、「けんたろー」でも、「かわた」でも、「おい!」でも。
どうか、「先生」を付けずに呼んでください。

HI-FIVEは、小中学生向けの学習塾です。
小中学生のみなさんと、一緒にたくさんのことを学ぶ場所です。

でもね。
「成績をバリバリのばしたいんだぁ!」
「何が何でもトップ校に進学するの!」
「毎回テストで100点がとりたい!」
と、いう人には、きっともっと、あなたに合った学習塾が見つかると思います。

同じ地域に、大手塾さん、個人塾さん、集団・個別指導、多くの学習塾があります。
どの塾も、それぞれに素晴らしいシステムや、教材、環境、そしてスタッフの方が揃っていると思います。

同業者として「すごいなぁ。」って思うところがたくさんあります。
ぜひぜひ、他の塾のことも、友達や先輩に聞いてみたり、調べてみたりしてください。

「じゃあ、HI-FIVEって、なんなの?」

HI-FIVEが目指すのは、
「勉強しなきゃいけないのはわかってるのに、どうしてもつくえのまえに座ると、しょっちゅう冷蔵庫を見に行ったり、つくえの本だなの整理をしてしまったり、結局いつも宿題や課題すらギリギリになっちゃうか、間に合わないんだ。」

「教科書やノート、ワークをひらいても、ちんぷんかんぷんで、何からどうしたらいいか分かんない。そもそも、なんで勉強しなきゃいけないのかも、よくわかんない。」

「学校の授業が、ぼーっとしてる間にすぎちゃう。なつやすみの前の最後の授業のこと、よくおぼえてないや。」

「授業6時間に、部活もやって、もうヘトヘトだよ。それから勉強なんて、ムリムリ。」

「授業でこんな風にならったんだけど、ほかにもこんな場合はどうなるんだろう?こんな解き方はダメなの?なんでこの答えはバツにされたのかが気になっちゃう。」

「他の塾にも行ったことがあるの。でも、成績があがらなかった。やっぱりわたしって、バカなの?」

「テストでは点数取れるんだ。けど僕はもっともっと、テスト以外にも知りたいことがあるんだ!」

「勉強しないと大人になってから大変なことになる」って、周りの大人に言われたから、どうしよう、ってあせってます。」

「学校で勉強したことなんて、大人になってから全然使うことないよ!」って大人が言ってた!ほんとなの?」

「学校でも、家でも、なぜだか、イライラしちゃう。友達とうまくいかなかったり、家族につめたくしちゃったり。あー、もう、ヤダヤダヤダ!」

「ちょっと、しんどい。けど、みんなもっとがんばってるから、わたしもまだまだがんばんなきゃ。。」

そんな、そんな人たちに向けた学習塾になりたいと、思っています。

そして、そんなあなたの、居場所のひとつになりたいと思っています。

「HI-FIVEにいるときの自分自身が好き」
って思ってもらえるような場所になれたら、何よりうれしいです。

そんな学習塾を、めざしています。

どうぞ、よろしくおねがいします。

ハイファイブへのお問合せ・入塾希望やご見学希望はこちら