あなたらしい学習スタイルを見つけます神戸市垂水区大町「HI-FIVE(ハイファイブ)」

COMIRU HI-FIVEページへの生徒・保護者ログイン

Hi-FIVEから保護者の皆様へ

HI-FIVE(ハイファイブ)新規開校、生徒募集中(小学生・中学生)

全国一斉休校と自習室開放について

未分類

コロナウイルスでの全国一斉休校措置。

各自治体では少しずつ出ていたけれど、まさか全国一斉になるとは。
僕が知る限り、このような形で全国規模で学校が、しかも1ヶ月に渡って休校措置を取るのは前代未聞です。

卒業式・高校受験・大学受験・進級等々、学校側も大変なこととは思いますが、
やはり各家庭での過ごし方がどうなるのか、というのが大きな問題だと思います。
夏休みならば、学校での補習授業や教室開放・学童や私塾での夏期講習などプログラムが組まれますが、
今回においては、それらも全くなし。
ご両親ともに働かれている場合はもちろんのこと、
そうでなくても、家庭内でこれだけの長い時間を過ごすことは大変なことです。
もっとも、命にはかえられませんから、必要な措置であるとは思います。
しかし、子供達にかかる負担も計り知れません。

低学年の子供だけで家で過ごすことは非常に難しいことですし、
そうでなくても、ただひたすらゲームをするわけにもいかず、
中高生も時間をもてあましてしまうのではないでしょうか。

実はすでにICTを用いた学習のシステムは多数あって、
例えば院内学級の子や、不登校の子が遠隔で映像授業などを通して、
学習をすることができるようになってきています。

しかし悔やまれることは、それが普及するまでには至っていない上に、
準備期間があまりにも短いため、今回でそのシステムの恩恵をうけることは
限られた子供たちだけになるでしょう。

もしも、不登校の子への遠隔授業のシステムがもっと普及していて、
それを病欠やインフルエンザなどでの公欠扱いの日にも受けることができるようになっていれば、
このような事態で、何らかのサポートになっていたかもしれないと思うと残念です。

 

HI-FIVEでは希望があれば、時間を前倒しして、自習室や教室を開放することにします。
自習室利用の前提としては本来、現在当塾に在籍している子だけなのですが、
このような事態ですので、できる限りご相談させていただきます。

もし何かお力になれることがありましたら、またお知り合いで困っておられる方がおられましたら、
HI-FIVEまでご連絡ください。

ハイファイブへのお問合せ・入塾希望やご見学希望はこちら